So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年セリーグは広島が強い! [スポーツ]

巨人の原監督が国際武道大で講演したなかで最大のライバルは黒田博樹投手が復帰した広島であることを認めたようです。

確かに広島の先発、黒田、前田、野村、大瀬良を打ち崩すのは簡単ではないはず。この4人が本来の力を発揮したらな、どの球団も3連敗を喫する可能性が高くなると思います。

でも、広島が強くなることは人気も実力もパ・リーグに押され気味のセリーグにとって良いことです。

パ・リーグには日ハムの中田翔選手、西武の中村剛也選手、同じく西武の浅村栄斗、ソフトバンクの柳田悠岐選手といった楽しみな若き大砲が揃っているのが魅力です。

これに比べると、セリーグには侍ジャパンの四番を張れるような生え抜き大砲が育っていないのが現状でこれがファン離れの原因になっていると思います。

セリーグを面白くするためには、どの球団も若手四番の育成に力を注ぐことが急務ですね。

共通テーマ:スポーツ
国内の光プロバイダ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。